2014/01/27

イビサ石油採掘反対!Say NO to oil drilling


English version:
http://www.ibiza-spotlight.com/magazine/2014/01/ibiza-says-no-oil-drilling


イビサのパーティーピープルは貴方の助けを必要としています!


急かしてすみませんが、請願書は1月31日必着なので直ちに行動してください。

スペイン政府は、イビサ島から数キロしか離れていないバレンシア湾で石油採掘計画を実行しようとしています。これを阻止するためには3万人の署名が必要です。でも、なぜ阻止する必要があるのでしょうか・・・?

第一に、原油が流出し環境を汚染する可能性があります。記憶に新しい2010年のメキシコ湾での原油流出事故では魚や珊瑚などを含む周辺の生物と環境が汚染され、11人の死者と17人の負傷者がでました。

また、石油プラットフォームの設置により、イビサ周辺の海水を綺麗に保つ役割をしている海草ポシドニアが破壊されるので海が汚れる可能性と、採掘の騒音により周辺の魚の繁殖と行動に影響が出る可能性もあります。

石油プラットフォームが建設される場所は、採餌や繁殖のために回遊を行う亀、イルカ、鯨の通過点なので、それらの生命が脅かされる可能性もあります。

この石油採掘計画を阻止するためには下記のウェブ請願書に名前、苗字、メアド、在住国、郵便番号を記入します。

http://www.change.org/ja/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%83%B3/no-a-las-prospecciones-petrol%C3%ADferas-en-el-mediterr%C3%A1neo?share_id=ukCXoPttJQ&utm_campaign=share_button_action_box&utm_medium=facebook&utm_source=share_petition


または

下記のスペイン語の用紙に必要事項を記入して、パスポートのコピーと一緒に下記住所に送ってください。

スペイン語の用紙
http://alianzamarblava.org/wp-content/uploads/2014/01/mini-alegaciones-tipo-sobre-sondeos-sismicos-de-Cairn-Energy.pdf

用紙の記入は、下記の英訳を参考にしてください。記入し、送付するのはスペイン語版なので、お間違いなく!
http://alianzamarblava.org/wp-content/uploads/2014/01/English-alegaciones-tipo-sobre-sondeos-sismicos-de-Cairn-Energy.pdf

そして、ご面倒だとは思いますが下記に郵送してください。1月31日必着です!

WORLDFAMILYIBIZA,
APDO 160,
07810 SANT JOAN,
IBIZA, SPAIN

2 件のコメント: