2015/03/31

花見@下北沢フラワーバー

下北沢でお花見をしようと誘われ、(桜の名所あったっけ・・・?) と思って行ってみたら、花屋とバーが一緒になっているフラワーバー「Gardena」でのお花見でした。

この時期に想定外のお花見だったのですが、アコーディオンのライブ音楽をやっていて面白かったです。

下北沢で遊ぶなんて、久しぶりに学生時代を思い出して懐かしくなりました。

2015/03/30

花見@池上本門寺

今日から桜が満開です。お寺と桜って風流で素敵。

2015/03/29

夜桜@代々木公園

バルセロナから帰って来たら、桜が開花して春になっていました。これから散るまで毎日お花見です。

代々木公園は五分咲きで、「春風」という小さなフェスが開かれていました。いつの間にか日本でも電子音楽のフェスが定着しつつあるんですね。

まだ気分は冬なのに、もう東京は春で、5月末にはイビサの夏が始まるなんて時が経つのは早すぎです。

2015/03/24

ベストロブスター@Botafumeiro

バルセロナで40年の歴史がある老舗シーフードレストラン「Botafumeiro」に行って来ました。

ロブスターが物凄〜く美味しかったです。ひょっとしたら、人生で一番美味しいロブスターだったかも。

Ohlaホテル バルセロナ

旅の後半は「Ohla」というブティックホテルに泊まっています。外観とインテリアがものすごくお洒落です。

こじんまりとしていて落ち着いた雰囲気で、サービスと立地は良いし、すっかり気に入ってしまいました。

ガウディレストラン Casa Calvet

ガウディ建築の中にあるレストラン「Casa Calvet」に行ってきました。ガウディの作品は可愛らしくて大好きです。

料理は全部美味しくて、アットホームな雰囲気の素敵なレストランでした。

今回のバルセロナ旅行では、初めていろいろ調べて、おいしいレストランや変わったレストランを訪れています。

Shokoとハイテクナンパ

Shokoという早い時間はラウンジレストランで、夜はクラブになるお店に行ってきました。

月曜日なのに凄く混んでいてびっくり。この店の並びには他にもクラブやバーがありますが、Shokoだけが混んでいるようでした。

イビサは夏だけ混みますが、バルセロナは一年中盛り上がっていて凄いな〜

イスラエル人のグループが携帯の翻訳機能を使ってナンパしてきました。便利な時代になったなあ〜

2015/03/23

バルセロナ食い倒れツアー

ピカソやダリも訪れたという老舗カタルーニャ料理店「7 Portes」は全ての料理を制覇したいと思う程の美味しさなので、2日連続リピートです。

特にロブスター入りのサルスエラ(ブイヤベース) と鱈のニンニクソース焼きとコロッケが物凄く美味しかったです。

パエリヤやフィデウワも美味しいのですが、油っぽいので食べた後は疲労感に苛まれます。

日曜は観光 バルセロナ

日曜にショッピングに行きたかったのですが、全ての店とデパートが閉まっているのを思い出しました。

スペインはずーっと不況だけれど、日曜に働いて経済を活性化しようとは考えないようです。ヨーロッパのこういう所が理解できなくて、不便で好きです。

なので、ガウディの建築物である「カサ バトリョ」と「カサ ミラ」を見学してきました。建築について全く無知だけれど、何回見ても、どれを見てもガウディは凄い!!!

ホテルアーツ バルセロナ

旅の前半はホテルアーツに泊まりました。いつ泊まっても素晴らしいホテルです。ここでは色んな思い出があるなあ〜。

街の中心部から車で10分ですが、ビーチ沿いなのでバカンス気分が味わえます。部屋から地中海が見えてとても綺麗です。

カジノ、複数のクラブ、レストラン街がすぐ近くにあるので夜遊びにも便利。Pachaが裏手にできていてびっくりしました。

フィデウワ@7 Portes

クラシコの後は「7 Portes」というフィデウワ(パエリヤのパスタ版) とシーフードが凄〜く美味しいレストランに行って来ました。キッチンが25時に閉まるので夜遅くの夕飯にお勧めです。

バルセロナって、気候が良くて、街が大き過ぎないし、食べ物が美味しくて、ビーチがあるし、人々は親切なので、バランスが取れた良い街です。

初カンプノウでクラシコ

昨日はクラシコを見て来ました。全く知らなかったけれど、この試合を観れるって凄いことらしいです。

会場には約10万人が集まりました。サッカーファンってみんな凄く真剣で、試合中の回りの人々のリアクションが面白かったです。頭の中ではまだ「バルサ バルサ バルサ〜」という歓声が聞こえきます。

何はともあれ、バルセロナが勝って良かったです。負けたら街中お葬式みたいに暗くなっちゃうから。

2015/03/21

パエリヤ博士 El Cangrejo Loco

バルセロナには美味しいレストランがあり過ぎで、何処に行こうか毎日調べるのが楽しみです。

今日はパエリヤとシーフードが有名な「エル カングレホ ロコ (El Cangrejo Loco)」に行って来ました。

スペインで暮らすようになって以来、パエリヤ博士になれるのではないかという程、様々なパエリヤを食べていますが、ここのパエリヤは絶品です。あと、ホタルイカとトマトパンも凄〜く美味しかったです。

パエリヤを食べた後は、何でいつも動けない程満腹になるんだろう? イビサだったらビーチで気絶ですが、とりあえずホテルでシエスタをして夕飯に備えます。

クラシコ準備万端

サッカー観戦といえば、ワールドカップの日本戦の時に、たまたま暇だったら半分位見るという熱狂的なサッカーファンの私ですが、今週末はクラシコというFCバルセロナとレアル・マドリードの試合を見に行きます。バルセロナにはしょっちゅう行くけれど、初カンプノウです。

私と同じ位サッカーファンの母によると、本田がバルセロナに所属しているそうです。うーん、スペインでそんな話題聞いたことないんだけどなー。

そういえば、ドイツでワールドカップがあった時、わざわざドイツまで行って、友達が試合観戦していた間にスパ行ってた事があったなあ。

とにかく、バルサのオフィシャル電動歯ブラシとおしゃぶりとカチューシャとアヒルでクラシコ準備万端です!

Bravo24@Wホテル

元エルブジのシェフであるCarles Abellan監修のレストラン「Bravo24」に行って来ました。いろいろ美味しかったけれど、同じ系列だったら「Tapas24」の方がお得感があるかな〜。でもいつも混んでるし、並ぶので、どっちがいいのか微妙です。

バルセロナは独創的なレストランが多くて、ワインが美味しくて嬉しい〜。

2015/03/20

バルセロナ理解不能

バルセロナに来ています。人々はの~んびりしていて、陽気で適当で、仕事となるとややっこしいけれど、遊びに行くだけならスペインって本当に良い国です。

数年ぶりにサグラダファミリアに行ってみたら、新しくいろいろできていてびっくり。この調子だと後30年位で完成しそう!

世界遺産であるサン・パウ病院に初めて行きました。「芸術は人を癒す」という建築家リュイス・ドメネク・イ・ムンタネーの信念の元につくられただけある、見ているだけで癒される不思議な建物でした。

グエル公園はいつの間にか入園料を取るようになっていて、17:30に行ったら「入場券は売り切れ」と言われてがっかりしたら、18:15から無料になるから、それまで公園内の無料の部分を散歩して待ってろと言われました。スペインはいつも通り訳が分からなくて楽しいです。



2015/03/18

伊東に行きたい

「ハトヤの浴衣はハトヤでしか買えない」という話を聞いてから、頭の中は伊東とハトヤでいっぱいです。

この浴衣イビサで流行らしたいし、「鳩サブレー」じゃなくて「ハトヤサブレ」が食べたいです。

一緒にハトヤの温泉行ってくれる人募集中!!!

2015/03/15

大先輩来日中

イビサから馬尻パイセンが来日中なので金曜はAir、土曜はTuskと久しぶりに夜遊びしたら今日は死にそうです。

10カ国語を話す彼は友達がいっぱいいるので、たくさんの人が集まり楽しい宴になりました。

四万円の熊ちゃん

イビサの友達から頼まれて、伊勢丹で限定販売をしている熊のぬいぐるみを四万円で買いました。熊の着ているTシャツがポイントらしいです。お買い得なのかな・・・?

2015/03/13

三月握り完売「すし通」

熟成寿司で知られる西麻布の名店「すし通」に行ってきました。握りコースが食べたかったのですが、三月いっぱいは昼も夜も完売だそうです。

なので、バラチラシを食べてみました。中落ちとウニとイクラ丼だったので、私は大満足でしたが、中落ちとイクラが好きではない母が不満を言いながら食事するので、美味しさ半減でした。やっぱり文句って口に出す物ではありませんね。

ここの大将はめちゃくちゃこだわりがあるようで、大将とお客さんの会話を聞いているだけで、緊張でお鮨が喉に詰まりそうでした。ランチしただけで何だか疲れた午後でした。

2015/03/11

理想の鮨屋 銀座鰤門

やっと、美味しくて、気を使う事なく、意地悪される事もなく、予約が取りやすく、立地が良く、そこそこのお値段で、ガリも好きなだけ食べられて、お好みでもオーダーできて、優しい大将がいるという、理想のお鮨屋さんを見つけました。

先週はずっと体調不良だったので、やっと回復できて嬉しい〜。健康で美味しいお鮨とお酒が楽しめるって本当に素晴らしいと思った夜でした。

利酒@魚真 渋谷

お魚が美味しい居酒屋、魚真で利き酒をしてきました。日本酒メニューが豊富で、店長さんは親切にいろいろ教えてくれました。

この日飲んだ中では、バランスが取れていて、いろいろな料理に合うけれど個性的な秋田の「やまとしずく 純米吟醸 直詰生原酒」が一番好みでした。

2015/03/09

泡パーティー@Club Asia

シャンパンパーティーの後は、イビサの泡パーティーに影響を受けたという、Club Asiaで開かれた「泡パ」に行って来ました。

Asiaっていつの間にかHip Hopだけではなく、オールジャンルになってたんですね。

始めて行ったけれど、三つのフロアにはそれぞれに個性があって、客を飽きさせないつくりになっていて、老舗クラブの貫禄を感じました。

イビサの泡パでは、午前5時頃に致死量の泡を急激に噴射し、その泡は1.5メートル積もるので、油断すると大変なことになるのですが、Asiaの泡パは一晩に数回、牡丹雪のようにフワフワ〜と泡が舞ってきて、靴に泡がつく程度の積り具合なので、適度に泡で遊べる感じでした。外は寒いし、渋谷だし、都市部ではこの位が丁度良いと思いました。靴も綺麗になって一石二鳥。

この泡パは人気らしく、クラブ内はかなり混雑していました。何で泡って盛り上がるんだろう?

2015/03/07

フライングお花見

今日はローランペリエのパーティーで一足お先にお花見気分を味わって来ました。シャンパンって飲むたび幸せな気分になるけれど、ロゼで更に幸せな気分です。

2015/03/06

初着付け教室

イビサでは日本人があまり居ないのをいい事に、めちゃくちゃな着物の着こなしをしている私と愉快な仲間達ですが、今日はコツを学びに着付け教室に行って来ました。

私がよく行く着物屋さんでは無料の着付け教室を開催しています。4回で着られるようになるそうです。

襟の抜き方、着皺の伸ばし方、帯の結び方にはコツや裏技があるので学んでよかったです。でも一重太鼓結びは難しかった。いつ一人で出来るようになるかな~。

着付けは意外に簡単なので、日常に着物を着る人がもっと増えたらいいなと思います。

イビサは暑くて襦袢を着ていられないので、いつも襟元がめちゃくちゃでした。

2015/03/04

和食で感動 Hal Yamashita

六本木のHAL YAMASHITAで久しぶりに和食で感動しました。

特に前菜のおひたしとオリジナルの日本酒が素晴らしかったです。サラッと軽い飲み口ながら深みがあるので、ワイン感覚で飲めました。

デザートの抹茶水チョコレートも味わい深く、和食は超越しているなと心から思いました。