2012/05/28

ピラの砂丘 La Dune de Pyla

昨日からフランスのバッサン ダーカッション (Bassin d'Arcachon) というボルドーの南に位置する街に来ています。ここは牡蠣の養殖とヨーロッパ最大の砂丘が有名。

砂丘なんて・・・と高をくくっていたのですが、行ってみたら砂漠のように大きいだけではなく、砂丘と青い海のコントラストが美しくてかなりびっくり。ここは風が強いのでパラグライダーの練習をしている人を多く見かけました。

フランスには美しい場所が沢山あり、
どこに行っても食べ物は美味しいのが魅力です。フランスのクオリティ オブ ライフはかなり高いので、フランス人がフランスが一番と鼻高々な理由が分かってきた今日この頃。

カンヌ国際映画祭2 Cannes Film Fest 2

モナコでF-1観戦の後は、その足で映画祭で盛り上がっているカンヌへ。不治の病を患っているわけではないのですが、最近はいつお迎えの日がきてもいいように、悔いのないように遊びまくっています。

この夜はマリオットホテルで開かれた、映画祭関係者のカクテルパーティーへ。夜遊びが盛り上ってくると、レッドブル&ヴォッカを飲まなくても指先までアドレナリンを感じます。今週はコートダジュールをかなり満喫しました。

2012/05/27

モナコのF-1 その2 Monaco

モナコの街はお祭ムードだったので、歩いているだけで楽しかった。

街で太陽電池と電気で走るオシャレなエコカーを発見。あと、変なフェラーリの子供服も売っていました。

街をブラブラしていたら、アルバート王子が車で出かけるのを目撃。環境に優しい彼の乗っていた車と数台の護衛車はハイブリッドのレクサスでした。王子が日本車に乗っているのを見て何だか嬉しかったです。

モナコでF-1 Monaco

5月26日はモナコで行われたF-1の予選を見に行きました。本当は27日が本番なのですが、本番は3時間と長いので、雰囲気を楽しむなら予選で十分なのです。

モナコ港の前にある友達のオフィスからはレースがバッチリ見れました。レース中は耳栓をしないと騒音が凄かった!

いつもはエレガントなモナコの街が、お祭りのように賑わっていたのが印象的でした。

2012/05/26

カンヌ国際映画祭 Cannes Film Festival

5月25日はカンヌの友達の家でBBQをしてから、国際映画祭で賑わっているカンヌの街を歩きました。

この日は晴れたり、曇ったり、雨風が強かったりと変な天気でしたが、夜には落ち着いたのでよかった。

いつもはシックなカンヌの街がアメリカっぽく派手で下品に飾られて、タキシードを纏った映画関係者とロングドレスの女性がいっぱいで、映画は見なかったけれど雰囲気だけで楽しめました。

2012/05/24

サントロペにて St. Tropez

この一週間、コートダジュールにしては珍しく天気が悪かったのですが、昨日はやっと晴れたのでサントロペに行ってきました。まだシーズンが始まっていないので、ちょっと寂しい感じ。今週はカンヌとモナコに人が集まっているようです。

2012/05/22

モナコでバー巡り

コートダジュールエリアで夜遊びが充実しているのは、モナコ、カンヌ、サントロペ。今は国際映画祭が開かれれていて、カンヌはすごく混んでいるので、先週末はモナコに遊びに行きました。

まずは、常に賑わっている港エリアのbeforeで軽く飲んで、ブッダバーへ移動。なぜかこの夜のブッダバーは老人が多かったので、ひっそりと盛り上がっているSaasカフェへ。その後は向かいのZelosで〆ました。

モナコの物価はヨーロッパ内で飛び抜けて高いので、夜遊びをしている人々の年齢は30代から70代で上品な紳士淑女が多いようでした。あまり目にすることのないようなヨーロッパとアラブの美人も多かったです。

2012/05/21

モナコF-1準備中

モナコに行ってみたら、街中にF-1用の防御網が張り巡らされ、複数の道路は閉鎖されていて、F-1の準備が着々と進んでいました。今週の木、金、土曜日に予選があり、日曜日が本番です。

F-1には全く興味がなく、むしろガソリンの無駄遣いだと思っている私ですが、普段は静かなモナコの街中でレースが行われる光景が見たいのです。

2012/05/20

またまたコートダジュール

5月16日から12日間、カンヌ国際映画祭が始まり、今週末はモナコグランプリがあるので、またまたフランスのコートダジュールに来ています。

この時期コートダジュールエリアは初夏の気候で過ごしやすく、世界中から人が集まってきているので、なんだか楽しい雰囲気です。

18日は夕飯の後、フラリとニースの隣町、Villefranche-s-Mer にデザートを食べに行ったら、キューバ音楽のイベントが開かれていました。小さな子供から老人まで音楽に合わせてサルサを踊っていたので、勿論私も拙いステップでサルサを踊りました。めっちゃカジュアルなイビザもいいけれど、ちょっと気取ったコートダジュールも好きです。

イベリコ豚グッズ

イビザのスーパーでいつも気になる豚の足。さすがスペインはハモン・イベリコグッズが充実しています。ハム専用バックは2ユーロ(300円)、ハム専用の台は10ユーロ(1300円) この巨代ハム、大家族又はホームパーティーだったら良いかも。

2012/05/18

Senses @ Ushuaia Beach Hotel

5月12日はイビザのプラヤ・デン・ボサにあるUshuaiaホテルで開かれたパーティー(Senses by Sexy n Chic)に行ってきました。

最近は、UshuaiaやBlue Marlinなどの夕方から楽しめるビーチクラブが気に入っています。朝4時から盛り上がる、スペインの一般的なナイトクラブ/ディスコに行くと、体内時計が狂うので、最近は億劫なのです。

カクテルパーティーのように、お寿司やおつまみを持ったウェイターが数人いて、音楽はハウスで、のんびりとリラックスして楽しめるパーティーでした。

本当の幸せとは?

『本当の幸せとは何か』と、しょっちゅう考えています。誰が幸せそうかと周りを見渡してみると、自立して、自分の好きなことを、好きな時にできている人が幸せそう。私もそうなりたいと思うと、次の問いは、『自分の好きなこと、本当にやりたいことってなんだろう』。だから、毎日のように、本当にやりたいこと、死ぬ前にやりたいことってなんだろう?と考えています。

2012/05/17

Cala Conta Sunset Ashram

先日はイビザのカラ・コンタというビーチにあるレストロ・バー、サンセット・アシュラムにいってきました。このビーチは島の西側にあるので、夕日が綺麗に見えます。

サンセット・アシュラムはカフェ・デル・マーの周辺程、観光地化していなくて静かなので、ゆっくり夕日を眺めながらアペロを楽しむ事ができました。因みに、最近夕日が沈むのは21時頃です。

2012/05/12

Cafe del Mar in Ibiza

夕日がきれいに見えるカフェ、Cafe del Marにいってきました。東京にいた頃は、そろそろ夏物を買わないと、とか、もうバーゲンか早いな~というようにショッピングをしながら季節を感じていたけれど、ヨーロッパで暮らすようになり早5年、少しずつ、少しずつ自然に対して感謝の気持ちを感じるようになりました。


Ibiza の中世祭 2

昼の中世祭も雰囲気が良いです。スペインはヨーロッパの中でのんびりしている国の一つだけれど、イビザはスペインの中でも相当のんびりしています。