2012/12/29

花魁になった日 Becoming an Oiran

ちょっと訳あって、先日花魁になってみました。白塗りは想像以上に分厚くて、メークをしたら全くの別人になって自分でびっくり。本格的な鬘と数枚の着物は重かったです。江戸時代の女性って大変だったんだなあと実感しました。

The other day, I became an Oiran. The white make up was very thick and it took an hour to put it on. The wig and kimonos were very heavy. The belt (Obi) was tied in front for the convenience of taking it off quickly. To be pretty was very tough in the Edo period! It was such an experience.

What is Oiran? http://en.wikipedia.org/wiki/Oiran

The oiran arose in the Edo period (1600–1868). The oiran were considered a type of yūjo (遊女?) "woman of pleasure"  However, they are distinguished from the yūjo in that they were entertainers, and many became celebrities of their times outside the pleasure districts. Their art and fashions often set trends among the wealthy and, because of this, cultural aspects of oiran traditions continue to be preserved to this day....




2012/12/25

Kiwi, Joyeux Noël a Bruxelles

チワワのキューイちゃんはベルギーでクリスマス休暇中です。でも私は風邪で死にそう。こんな風邪引いたの久しぶり。

2012/12/22

Maria Schneider@Blue Note

現代 N.Y. ジャズの最先端をゆくアンサンブルの一つである、マリア シュナイダー オーケストラのコンサートに行ってきました。このライブはブルーノートで4日間開かれ、毎回全ての曲が違ったので、毎日聞きにきた人もいたそう。

東京は毎日のようにレベルの高いコンサート、舞台、展示会があって素晴らしい! でも帰国以来出かけ過ぎて死にそうです。ここ数日は風邪でダウン中。

2012/12/19

シャネルのコンサート

銀座のシャネル2Fにあるネクサスホールで開かれたクラシックコンサートに行って来ました。

シャネルの創始者であるガブリエル シャネルは無名時代のピカソ、ジャン コクトーなどのアーティストを支援していたので、この精神にもとづきシャネルでは今でも若手アーティストに演奏する機会を提供しています。

衰退しつつある日本のクラシック音楽を支援するというシャネルの心意気は素晴らしい! 日本ではクラシックコンサートに来るのは老人ばかりなので、もっと若い人にも興味を持ってもらいたいです。

私はクラシック音楽は、本当に良いものでないとコンサート中に退屈してしてしまって苦痛なのですが、昨日のコンサートでは6人のうちの3人は素晴らしかったです。

2012/12/18

Cool Sake server

In a casual Japanese tapas restaurant, sake was served in an ice cold bamboo server. It was nice to look at but also I enjoyed a hint of the aroma of bamboo in the sake. I usually drink wine and champagne in Europe but I prefer sake in Japan. Sake is a kind of wine that is made of rice so there are many different kinds and flavors like regular wine and it goes perfectly with Japanese food.

お酒が冷たい竹に入って出てきて大感動!!! 日本ってやっぱり凄い。

2012/12/16

Hi-tech lifestyle in Japan

In Japan, people are surrounded by numerous hi-tech machines. Especially mobile phones have many functions that I have never seen in Europe.

For example, you can turn on/off your home heating system from outside so that your home is set to your preferred temperature right before your arrival. Or you can turn off your heater when you forget to do so.

When you are on diet, your mobile can read your weight, body fat level, basal metabolism rate from your health meter and make charts and give you advice on your diet.

Vending machines are also impressive. The display is a screen and you can pay by scanning your mobile phone or train pass. Your mobile keeps the record of your purchase and hi light some drinks that you like. Moreover some vending machines have wifi function and within 50m radius, you can use free wifi and the machine sends advertisement of its drinks.

I think all the above functions are not necessary in my life so I prefer simple low-tech lifestyle of Ibiza. Internet is slower than mainland Spain and electronics are several years behind. Tokyo is very efficient in everything but its consumer oriented lifestyle is too much for me. Sometimes I can't believe that I'm from this city of 13 million people.

2012/12/15

東京バレエ団くるみ割り人形

東京バレエ団の「くるみ割り人形」を見に行きました。クリスマスらしくて可愛い公演でした。バレエはよくわからないのですが、舞台でクルクル回るお人形のように美しいバレリーナを見て、女性はいつも美しくあるべきだな〜などとバレエと全然関係ない事を考えていました。

2012/12/14

日本の農家を応援、六本木農園





麻布警察署の裏手にある、六本木農園というレストランに行って来ました。
ここは食料自給率33%という日本の現状を踏まえ、衰退傾向にある日本の農業を活性化しようと、農家出身の若者が集まって始めたレストラン。
レストランの隣の畑や、地方で採れた産地直送の美味しい野菜と果物を食べることができます。他にもお鍋や居酒屋っぽいメニュー、ランチなどもあります。

生野菜をディップに付けて食べる、バーニャカウダを試してみたら、栄養価がギュッと詰まったような、味がしっかりとした野菜が出てきて、おかわりするほど美味しかった!
これからも応援したいレストランです。


2012/12/10

馬尻とホアンバイバイパーティー

イビサで仲良くしているゲイカップルが日本に遊びに来ていたので、先日西麻布で送別会をしました。24時過ぎにはバーが満員になるほど彼らの友達がいっぱいで、東京でイビサを味わった夜でした。

Les escargots Japonaises

Les escargots japonaises sont très grandes!!! Le goût est un peu comme foie gras. 
ジャパニーズ エスカルゴは凄く大きくて、濃厚なお味。



ランチ@Gordon Ramsey

ロンドンの有名シェフ、ゴードン ラムゼイのレストランで、表参道遊び人クラブの会合が開かれました。これは知る人ぞ知る秘密結社です。このメンバーにはグルメが多く、みんなよく食べるし、高級ワインとシャンパンを開けまくります。この日休肝中の私はヘルシーなベジメニューを選択。黒トリュフが美味しかった!!!

キューイちゃんの休暇

チワワのキューイちゃんは、南仏のリゾート地であるニースで年末を過ごしています。車で一時間ほどドライブしてイタリアでディナーをしたり、地中海沿いの美しいビーチを歩いたり、お利口さんにしているそうです。

和太鼓、HA•YA•TOのライブ

素敵な3兄弟が和太鼓や和楽器を奏でる、HA•YA•TOのライブに行ってきました。汗を流しながら和太鼓に取り組む3人の姿は迫力満点で大感動! 長男のケイタくんとはイビサで開かれた和楽器とエレクトロミュージック・ライブの時に共演させていただきました。イビサは素敵な出会いが沢山ある不思議な島です。

2012/12/09

Leon Ware in ブルーノート

昨日はブルーノートで行われた、Leon Wareの音楽活動50周年記念コンサートに行って来ました。
音楽はよくわからない私ですが、Chante Mooreの金切り声のような歌声を聞いていたら、理由も無く涙がでてきて、何だか切ない気分になりました。

2012/12/04

Alive squid plate 動くイカ定食

Would u like to have super fresh squid for lunch? It moves on your plate and in your mouth. This is available in squid center in Yokohama.

動くイカ定食は、横浜赤レンガのイカセンターで食べることができます。私は試したくないメニューです。

2012/12/03

繊細なケーキ

今日は久しぶりの友達とアフタヌーン・ティーではなくてアフタヌーン・シャンパンをしました。日本のケーキはとっても繊細。スペインにはこんな小さくてデリケートなデザートがないのでちょっと感動。

2012/11/30

The Robot Restaurant photos

ロボットレストランはかなり強烈で楽しかったです。日本での良きおもひで。





 

2012/11/29

ロボットレストラン Robot Restaurant

100億円を投じてつくられたというロボットレストラン行ってきました。始めは馬鹿にしていたのですが、すご〜く楽しかったです。一時間半のショー(お弁当とお茶付き)で四千円は安い!ショーのダンサーはみんな可愛くて、隣接しているガールズバーでも働く彼女たちと飲みながら話が出来るようになっているようでした。こんなレストランは絶対日本にしかないので、特に観光客にお勧めです。あ、でも、お弁当は物凄くまずいので、食事をしてから行く事をお勧めします。

I went to THE Robot Restaurant in Shinjyuku, Tokyo. It costed about 100 million euros to open this cabaret style restaurant because there are seven big robots and each costs about 1 mil. I was completely skeptical about it but I enjoyed the experience very much. 4000 yen (about 35€) for 1.5h show with a small bento (boxed dinner. Actually it was not eatable) and tea was a good value. All the girls were very cute and the robots were impressive. I highly recommend this to all tourists and also locals.

2012/11/27

京都 温泉と紅葉

先週から紅葉中の京都に来ています。先週末は観光のピークで、何処に行っても人だらけで、まるでお祭りのようでしたが、そんな中でもお寺と神社には凛とした静けさを感じました。

初日は鞍馬に一泊。ホテルの名前が入った浴衣を着て、懐石料理を食べて、紅葉を見ながら温泉につかり、ハイテクなマッサージチェアに感動し、数年ぶりに布団で寝ました。日本にいる時は日本らしい事をするのが好きです。

2012/11/18

ローングバケーション

キューイちゃんと私の旅行の準備ができました。私は日本、キューイはバルセロナ(スペイン)、ニース(フランス)、ブリュッセル(ベルギー)とヨーロッパツアーに行ってきます。青いパスポートはスペイン犬のキューイ用。これで飛行機に乗ることができます。ヨーロッパ内では、キャリーバックに入れて犬は客席の下に座ります。

2012/11/17

雨と内向性

今年、11月のイビサの天気はものすごく不安定で、台風のような雷雨で街中が水浸しになったと思ったら、泳げるほど暑い晴天の日があったり、朝は晴れているのに午後は曇ったり、雨が降ったりで日が陰るとコートが必要だったり。5月から10月まで殆ど雨が降らず、毎日晴天だったのが嘘のようです。

私は最近は引きこもり。チワワのキューイちゃんとお散歩に行く時くらいしか外に出ていません。でも、あまり寂しいとも思わず、今は内向の時期と思って受け止めています。アーユルヴェーダのパンチャカルマ(解毒プログラム)は雨季に行うことが推奨されているように、雨には心を内に向ける作用があるようです。



2012/11/10

ご飯に蜂蜜

アメリカ人の友達は、炊き立ての玄米にレーズンと蜂蜜をかけて食べるのが好きで、ついでにざく切りにしたレタスやトマトもご飯の上に乗せて食べます。

白米に醤油をかけて食べるのは外人は沢山いますが、ご飯に甘いものを乗せて食べるなんて、これだから外人は・・・なんて考えていたのですが、最近、玄米レーズンはけっこういけるということを発見しました。そのうちに私も蜂蜜ご飯おいしいとか言い出すんだろうか・・・。 最近、妙な形で外国かぶれしています。

 

2012/11/01

イビサのハロウィーン

イビサは観光客が減ってきて、今島にいるのはイビサで暮らしている人々が大半です。だから今の時期にパーティーに来ているのは、うわついた観光客ではなくて、パーティー慣れした、本当の祭り好き。昨日Bambuddha Groveというラウンジレストラン行われたハロウィーンパーティーでは、みんなメイクも衣装も凝っていて、ものすごく盛り上がりました。

そしてみんなBambuddhaの後は朝3時からBoutique Hostal Salinasで24時間通しで行われるアフターパーティーに流れてゆきました。私はアフターは好きではないので、朝5時ごろBambuddhaを撤収。やっぱりイビザのパーティーはすごいなあ~ などとしみじみ考えながら眠りにつきました。





 

地球の歩き方ブログ更新しました

縁結びの女神の洞窟
http://tokuhain.arukikata.co.jp/ibiza/2012/11/post_3.html

縁結びの女神の洞窟 2

6月に数人の友達とイビザの守り神で、縁結びの神でもあるTanitの洞窟を訪れて、それ以来、その皆の気持ちや環境に変化が現れ、この夏はそれぞれ色々あったので、お礼を言うために、またTanitの洞窟に行ってきました。お供えはTanitを美しく見せるネックレスなどのジュエリーが好まれるそうです。私は前回、貝のネックレスを持って行ったので、今回はクリスタルのブレスレットをお供えしました。

この洞窟はCala de Sant Vicentというビーチの近くにあるので、帰りは海辺を散歩してから帰りました。イビザの北側のビーチは水の透明度が高くてものすごく綺麗です。




 

地球の歩き方ブログ更新しました

Benirrasクロージングパーティー
http://tokuhain.arukikata.co.jp/ibiza/2012/11/benirras.html

Benirrasクロージングパーティー

最近イビザの天気は不安定で風が強い日が多く、泳ぐなんてとんでもない程寒いです。外に出るにはセーター、ブーツ、ジャケットが必要なほどになりました。夏が終わってしまって寂しいです。

最近は観光客がめっきり減って、イビザは静かになってきたのですが、実はまだクロージングパーティーは続いています。先週の日曜はBenirrasというイビザの北側にあるビーチで、夏の間毎週日曜日に行われていたヒッピーパーティーの最終イベントに行ってきました。パーティーはサンセット前から海岸で行われ、すぐに帰ろうかと思うほど風が強くて、寒かったのですが、日が沈んだ後は室内で継続され、音楽は暗くなり過ぎないアンダーグラウンドでとてもよかったです。