2009/09/27

ボローニャの町 In Bologna

買い物客で賑わっている土曜日のボローニャ。この町は食べ物がイタリアで一番おいしいらしい。

On Saturday, Bologna's shopping area was filled with People. The only thing I know about Bologna is that this town is known for the best food in Italy.





天井が可愛いショッピング・アーケード



「美味しい生ハム売ってます」という熱意が伝わってくるような肉屋さん
I found many stores that carries uncured ham. I love this window decolation.



夕飯は適当に見つけたレストランでイタリアン・ピザの定番であるマルゲリータをオーダー。美味しかったけれど、驚くほどの美味しさではなくて残念。

We randomly selected a pizzeria and had tipical Italian pizza "margherita" for dinner. It was good but not exceptionally good. Maybe I expected too much in Bologna food.



イタリア人の友達いわく、ピザにワインは、スパゲッティーをフォークとスプーンで食べる位、邪道だそう。ピザにはビール、スパゲッティーはフォークのみで食べるのが正道(?)らしい。本当かな?私は邪道でも何でもワインをオーダーしました。

According to my Italian friends, drinking wine with pizza is as wrong as eating spaghetti with fork and spoon. Either wrong or not, anyway I ordered wine with pizza.

2009/09/23

モデナの町 In Modena 2

モデナはこんじんまりとした可愛らしい町でした。
Modena is a cute little town.



土曜の朝は早く起きて、ぶらぶら散歩しながら町の中心部で開かれていた朝市に行ってみました。市場の周りには駐車場がないらしく、たくさんの自転車が止まっていました。中では、野菜、果物、肉製品、チーズの店舗に混じって、パスタの店舗がやっぱり多かった。もちろんモデナ名物のバルサミコ酢を売っている店もよく見かけました。

I found many different kinds of pasta in a Saturday market.



モッツァレラチーズを熟成させたようなカチョカヴァロ・チーズ
Caciocavallo cheese has interesting shape. 
  


生ハムにはメロンかと思っていたのですが、イチジクも相性が良いことを発見
uncured ham with figs were as good as with melons.

モデナにて In Modena

2日目と3日目は友達の出身地であるモデナに泊まりました。特徴のない小さな町ですが、自動車会社フェラーリの創始者エンツォ・フェラーリ と、オペラ歌手ルチアーノ・パヴァロッティの出身地として知られています。

We stayed in Modena on the second and third day. Modena is a small town which is know as hometown of the founder of Ferrari and opera singer Luciano Pavarotti.



モデナ大聖堂はヨーロッパで重要なロマネスク建築の一つで、世界遺産に登録されています。

Modena Cathedral is one of the most important Romanesque buildings in Europe and a world heritage site.



あと、バルサミコ酢が有名。Balsamico vinegar is also famous in Modena.

パルマにて In Parma

ミラノから車で約1時間半でパルマに到着。
It took about 1.5h from Milano to Parma.





パルマではイタリアのどの町にでもあるようなカジュアルレストランへ。イタリアはレストランのレベルが高いようで、どこで食べても美味しかった。パルマで有名なものといえば生ハムなので、イタリア人の友達は数種類のハムをオーダーしました。

We went to a typical Italian trattoria in Parma. In Italy, the level of restaurant was high so even normal looking restaurants served good food. Parma is famous for uncured ham so my Italian friends ordered several kinds of ham.

ラードとニョッコ・フリット(揚げパン) Lardo and Gnocco Fritto


ニョッコの中は空洞。友達はニョッコ好きらしく、毎晩オーダーしていました。
There is nothing inside of Gnocco Fritto. We ate many of them in this trip.



Trattoria del Tribunale
43100 Parma - Vicolo Politi, 5
0521-285527
http://www.trattoriadeltribunale.it/

2009/09/13

イタリアの週末 Weekend in Italy

9月3~6日はイタリアのミラノと、その近郊の町であるパルマ、モデナ、ボローニャに行ってきました。スイスのくねくねとした細い山道を通り、国境を通過し、高速を200kmで飛ばして、スイスのモントルーからミラノまで約3.5時間で着きました。

I went to Milan, Parma, Modena and Bologna in Italy from Sep 3rd to 6th. My Italian friends drove on narrow Swiss mountain roads, passed the border and drove 200km/h on Italian highway, after 3.5h we arrived in Milan.




ミラノに来るのは一年ぶり。ファッションの街であるミラノでの目的はもちろんショッピングと食べること。他にミラノですることってある?

It has been 1 year to come to the fashion capital of Italy - Milan. I was there for shopping and eating. What else do you do in Milan?



イタリア人の友達いわく、イタリアン・ブランドは品揃えが豊富なミラノで買うのが一番だそう。

According to Italian friends, it is the best to buy Italian brands in Milan because all brand's best items are here.



夏のセールが終わったばかりなので、今はセールはないけれど、Dmagazine Outlet というトップブランドのみを扱うアウトレットを街中で発見。自分のサイズの服を見つけるのは至難の業だけれど、友達はD&Gのジャケットを70%OFFで買っていました。

I just missed the famous Milan summer sale but I found Dmagazine Outlet stores in the town. It was troublesome to search my size but my friend bought a D&G jacket with 70% off.



ランチは "TRATTORIA DELL ANGOLO" へ。この旅行中、友達が頻繁にオーダーした水牛のモッツアレラチーズと生ハム。イタリア人はモッツアレラと生ハムにもこだわりがあるそう。

We had lunch at "TRATTORIA DELL ANGOLO" My Italian friends often ordered Prosciutto Crudo, Culatello and Mozzarella di Bufala. Seemed like Italians are particular about mozzarella cheese and uncured ham.



トルテローニ(パスタ)のトリュフ・クリームソース。新鮮な手作りパスタは感動的なおいしさで、スローフード運動が始まった国、イタリアで食の喜びを再実感しました。

Tortelloni with cream truffle sauce was very good. I love fresh home made pasta.



TRATTORIA DELL ANGOLO
Via Fiori Chiari 20121 Milano
Tel.02 86460152 Tel2.02 865168


夜は、ミラノにいたけれど「Dal Bolognese Ristorante」という、ボローニャ料理のレストランへ。ボローニャは食べ物が美味しいことで有名らしい。ここは今回の旅行で一番美味しかったレストランでした。

We were in Milano but Bologna is more famous for good food so we went to Dal Bolognese Ristorante. This restaurant was the best in this trip.



Dal Bolognese Ristorante
Piazza della Repubblica, 13
Tel: 02 62694843/45

ボドルムの夜

ボドルムでは、水上レストランや海沿いのレストランがたくさんあり、エーゲ海を眺めながら食事ができるようになっていました。



毎晩、海岸沿いに立ち並ぶお土産や食べ物の屋台が賑わっていました。



生のアーモンドを売る屋台。なぜアーモンドを氷で冷やすのかは謎。



家族で記念写真

ボドルムのマーケット

ボドルムのいたるところで、週1~2回市場が開かれていました。

トルコらしい銀のティーポットやお皿、


ヴィトンやD&G等のコピー商品を売る店。


食料品などが売られていました。


2009/09/09

4年前のブログ

久しぶりにブログを始めた4年前のブログ(2005年)を読んでみたら、いつの間にか私も成長してるんだな~と感じた。4年前はフランス語ができなくて、フランス人の前で恥かいたけど、今ではちょっぴりできるようになったし。あの頃は早く素敵な男性と知り合って結婚したい。でも、ろくな男いねーなーと思ってたけど、今では素敵なダーリンがいるし。ブログ書いてると、たまに、何のために書いてるんだろうと思うことがあるけれど、今夜はブログをつけててよかったとしみじみ感じた。

ボドルムのホテル

ボドルムのヤリカバック(Yalikavak)という場所にあるパルマライフ(Palmalife)というホテルに泊まりました。





ボドルムの海沿いの丘には3階建て以上のビルを建設してはいけないそうです。ほとんどの建物はギリシャ風の白くて四角いデザイン。





海の水がすごくきれいでした。


ウェークボード、ジェットスキーやシュノーケリングをして過ごしました。

2009/09/03

エーゲ海のリゾート、ボドルム

8月15~25日はエーゲ海のリゾートである、トルコのボドルム(Bodrum)に行ってきました。ボドルムはギリシャの島々のすぐ近く。 チューリッヒからイスタンブールまで飛行機で約2時間半、イスタンブールからボドルムまで飛行機で1時間でした。



ボドルムの高級リゾートホテルには、イスタンブール(トルコ)、ロシア、アゼルバイジャンのお金持ちが多くバカンスにくるそう。また、トルコはEUに加盟していないので、隣のギリシャや他のEU加盟国に比べると物価が安いので、小さな家を買って年金で暮らしているイギリス人も多いそうです。



砂浜はなく、海辺はすべて岩なのが残念だけど、水は透明で、たくさんの魚とウニを見つけました。



2009/09/01

スイス観光名所めぐり 2

グリンデルワルトからアンデルマットへ約3.5時間かけて車で山道を移動。



景色の良い渓谷や湖を通ったので、あっという間に時間が過ぎてゆきました。



アンデルマットは特徴がない小さな山間の村ですが、スイスで人気の観光列車である氷河特急の途中駅なので立ち寄りました。





大きな窓とガラス張りの天井から、スイスアルプスと氷河を見ることができる氷河特急に乗って、マッターホルン観光の拠点として有名な村であるツェルマットへ。ツェルマットは標高1620mなので、少し肌寒さを感じました。


山間の小さな村であるツェルマットは、環境を保護する為にガソリン車の乗り入れが禁止されています。小さな電気自動車と馬車が走る村内はのんびりとした雰囲気。



スイスの伝統的な楽器であるアルペン・ホルンに挑戦してみました。トランペットを吹く要領で強く吹きます。息の強弱で音を調節するようになっているので、すごく難しかった。



ツェルマットから登山電車で、標高3089mのゴルナーグラード展望台へ。4000m級の山々が連なるスイスアルプスの中、写真の真ん中の尖った山がマッターホルン。この日も天気に恵まれまれてよかった。