2007/12/11

レマン湖の夕日

家から歩いて1分のところにヨーロッパ最大の湖であるレマン湖があります。対岸にはアルプス山脈が見え、その向こうはフランスです。私が住んでいるモントルーはフランスの国境から約1時間。11月は一番天気の悪い月だそう。もう12月なのに、曇りや雨の日が多いです。

レマン湖の景色




2007/12/06

クリニック ラプレリーで女磨き

世界中のお金持ち、ヨーロッパや中東の王族が駆け込む、スイスのメディカル・スパ 「クリニック・ラ・プレリー」にいってきました! ほんとに富豪きてるのかな?と思って観察してみたら、ボディーガードを数人連れた中東の王様と黒いスカーフで覆われたその妻達とお付の人々を目にしました。



レマン湖畔にある大きな敷地内には、病院、ホテル、スパなど4つの建物があります。



メディカル・スパとは、総合病院、ホテル、スパ施設、レストランなどから成り立つ複合施設です。クリニック・ラプレリーを訪れるほとんどのゲストは、ホテルとスパでリラックスしながら、細胞活性化療法を1週間受けるんだそう。細胞活性化療法とは、ガン細胞の増殖や転移の進行を遅めたり、老化防止に役立つそうです。ちなみお値段は約200万円~


中庭にはロダンの彫刻


ロビーのカフェ


メディカル・スパの他の使い方としては、美容整形手術をうけて、症状がよくなるまでホテルに滞在してエステをうけるとか、健康診断やガン検診をうけるなどらしいです。今回私はエステ(フェイシャル)を体験。豪華な施設で心地よいマッサージを受けて、夢見心地でした。

施設内のレストラン。ヘルシーだけれど、満足感のあるメニューが豊富。全てのゲストは一週間以上滞在して細胞活性化療法を受けるそう。はじめに人間ドックを行い、滞在中の食事はその人の健康状態に合わせて出されます。



クリニック・ラ・プレリー
http://www.cliniquelaprairie.jp/

2007/11/29

モントルーの町並み

私が住んでいるモントルー市は、スイス西部にあり、三日月型をしたレマン湖の最東部に面しています。フランスとの国境までは車で約1時間なので、言語や食べ物など、フランス文化を色濃く受けているようです。

目ぬき通り『グランリュー』


レマン湖畔でも有数の美しい湖畔遊歩道




リビングルームからの風景

モントルー・クリスマスマーケット 3

モントルー・クリスマスマーケットの屋台で、スイス、ヴァレー地方の名物料理『ラクレット』を食べてみました。これは『ラクレット・チーズ』という、ラクレット専用のチーズを火に当て、トロトロに溶けた上の部分を削ぎ落とし、ゆでたジャガイモにからめて食べるというもの。

シンプルな料理ですが、山小屋風の屋台で、スイスの民族衣装をまとったお兄さんに作ってもらった『ラクレット』は、なんだかおいしく感じました。


半分に切った巨大な『ラクレット・チーズ』に、『ラクレットヒーター』で上から熱をあてて溶かします。こんなシンプルな料理のために、大掛かりなラクレット用のヒーターを作るスイス人って・・・・


溶けた部分のチーズをそぎ落として出来上がり。味はベイクドポテトとチーズと全く同じ・・・すごくシンプルな名物料理でした

モントルー・クリスマスマーケット 2

モントルー・クリスマスマーケットのスナップショット



ソーセージの屋台


チーズの屋台。スイスはチーズの種類が豊富ですごくおいしい!


もうすぐクリスマスだな~。

モントルー・クリスマスマーケット 1

11月24日から『モントルー・クリスマスマーケット(Marché de Noël de Montreux )』が始まりました。モントルーの目ぬき通り、グランリューに、約120軒の山小屋風の小さな店が並んでいます。クリスマス飾り、手作りキャンドルや小 物、セーターや木彫りの人形、名物のワインやチーズを売る店など、すごくかわいらしい。





日本のお祭りのように、山小屋風の中では食べ物も売られていて、ホットワインやスープ、スイス名物のラクレットやフォンデュ、フランスの影響を色濃く受けているモントルーらしい、フォワグラのサンドウィッチや生牡蠣の店などもにぎわっていました。このクリスマスマーケットには、毎年23万人ほ どの観光客が各地から集まるそうです。



巨大なフライパンの中ではパスタが調理されていました

スイスでの新しい生活

スイスで生活をはじめてから2週間。スーパーやネールサロンでは英語がまったく通じなくて、久しぶりに海外にいるんだな~という気になりました。フランス語の個人レッスンを開始してみたら、初歩の単語(etre, avoir, aller)の活用さえもあやふやになっていて、軽く暗い気持ちに・・・。まあ、のんびり勉強していけばいいか。

リビングルームからの景色。教会、奥にレマン湖とアルプス山脈がみえます。レマン湖までは歩いて1分、モントルーの中心地まで歩いて5分です。


リビングルーム


ダイニングルーム


廊下の奥に3つのベッドルームと書斎があります。スイスの生活はこの大きなマンションではじまりました・・・。

2007/11/27

スイスのモントルーにいってきます

私は2001年までの10年間を米国と英国で過ごしたのですが、ふと気がついてみたら、日本に帰ってきて6年もたっていました。日本でやってみたかったこと-会社員になって、仕事の後に合コンするとか、話題のレストランに行くとか、いろんなレセプションに参加するなどなど、思い描いていたことは一通りやり尽くして、頭打ち感があったので、再び旅立つことにしました。

私の新しい人生を始める新天地はスイスのモントルー。“スイスのリヴィエラ”と呼ばれ、レマン湖畔にエレガントな高級ホテルやカジノなどが建ち並ぶ避暑地です。 ヨーロッパで一番大きな湖レマン湖は、まるで海のように見え、その奥に雪をかぶったアルプスがそびえる風景は、おとぎの国のよう・・・。

モントルーは、世界に名だたるホテル学校や、モナコの王子、ベルギー王家など多くの王室や貴族の子息、子女が集まる寄宿学校(ル・ロゼ学院など)があることで有名。モントルーには、子供の学校の様子を見にくる王侯貴族がくつろげるような、美しい自然とたくさんの五つ星ホテルがあります。

スイスではドイツ語、フランス語、イタリア語、ロマンシュ語という4つの言語があるのですが、モントルーはフランス語・・・大学で2年フランス語やったけど、全部忘れちゃった・・・まあどうにかなるでしょう。

チューリヒ上空の景色。一面、雪をかぶった山と雲で真っ白。夕日とのコントラストが幻想的。



『成田』-『チューリヒ』-『ジュネーブ』 乗り換えをいれるとジュネーブまで16時間。ジュネーブから車で約1時間でモントルーに到着。レマン湖って本当に大きくてびっくり。

2年前とまったく違う状況

先日、誕生日をむかえました。2年前の誕生日にこのブログを始めたなんて、時のたつのは早いな。日本に帰ってきて6年・・・。日本でやってみたかったことはやり尽くした感があるので、新天地を求めて海を渡ろうと思う                                                     

ちょっとしたモデルの仕事

チバビジョンとMY LOHASのタイアップ企画で、ちょっとしたモデルの仕事をしました。コンタクトレンズの広告です。




詳細は下記へ
http://www.mylohas.net/o2optix/

2007/10/16

沖縄最終日は台風

楽しかった沖縄旅行の最終日、台風が沖縄に急接近するということで、コテージから非難して本館内のガセボテラスという庭にジャグジーがある部屋に泊まりました。台風のおかげで違う部屋も見れてよかった。雨が降ってて肌寒いので、プールよりもジャグジー日和だし。



楽しかった沖縄旅行はこれでおしまい。台風は夜のうちに去って、問題なく帰ってこれました。沖縄の海と空は本当にきれいだった。バリやタイのリゾートが豪華で値段もお手ごろだけれど、海が汚いのが難点。沖縄の清らかな海で泳ぐのは格別な気分でした。

クラブコテージってサイコー

ブセナテラスには本館と別にクラブコテージという、専用プール付きのコテージがあります。本館から歩いて5分くらいなので、カートや車で送迎してもらいます。今回泊まったのは、一戸建てになっている『ラグジュリアススイート』。ベッドルームのガラス戸からは、海とプール付の庭に出られます。

小さいプールなんだけど、意外に重宝


庭からの眺め


テラスでアフタヌーンティーや食事をするのが気持ちよかった!

曇りの日の遊び方

9月の沖縄は雨や曇りの日が多いそうです。でも、曇ってても問題なし!そんな日はボートをチャーターしてウェークボードをしました。スノボーみたいなボードを足に装着して、ボートで引っ張ってもらうというスポーツです。波が荒い時は水面に立つのが一苦労。でも透明な沖縄の海をボードですべるのは爽快な気分でした!海の中にはハブクラゲがいることも気にしないでボードしまくりました。



ボートにつながれた紐で引っ張ってもらい、水面をすべります

ブセナテラスの一週間

今回の沖縄旅行では、ブセナテラスに泊まってきました。遅めの夏休みなのか、ホテルには家族連れが多くて、しつけのできない親達に何度も切れそうになったけれど、クラブラウンジとコテージは静かで助かった。でもこの値段でこのうるささ・・・やっぱり大人限定の海外のリゾートにいけばよかった・・・。

ホテルは半島にあるので、海に囲まれているようで気分良かった


ホテルには屋外プール2つ、室内プール1つ


一週間、毎日ビーチでゴロゴロ。ホテルから一歩もでなかった


青い空と青い海!沖縄サイコー!


ブセナテラス
http://www.terrace.co.jp/busena/index.php

沖縄に行ってきました!

まだやる気なしなしで家にこもっています。今日は9月にいってきた沖縄旅行について書こうと思います。

9月9日から1週間沖縄本島にいってきました。沖縄は2年ぶり。前回は石垣島に行ってマンタみたんだ~。懐かしいな。9月は台風が多いので心配だったけれど、旅行中は問題なくてよかった。

飛行機からとった空


部屋からの眺め。海と空が一体にみえる・・・


これも部屋からの眺め


部屋からの夕日

2007/10/09

ある日の空

朝日があまりにもきれいだから写真をとっていたら、お日様の上に龍の形をした雲が現れました。

匠の宿 佳松

強羅に泊まった次の日は、箱根町にある『匠の宿 佳松』という温泉旅館に泊まってきました。強羅花壇は和モダン建築が有名なオシャレ旅館なので、老舗旅館の佳松と違いを比べてみたかったのです。露天風呂つきの『東雲草』という一番良い部屋に泊まったからかもしれないけれど、老舗旅館のほうが趣があってよかった。





部屋の露天風呂からは富士山が見えるんだそう。この日は台風でみれなかった


部屋の椅子がレトロでかわいかった