2006/09/29

Oさんの誕生日にマクロビ・ディナー

9月26日はOさんの誕生日なのにすごい雨!台風のような雨風が吹き荒れていました。なんかテンション下がりめなので、ホームパーティーをキャンセルし、代々木上原のGAYAでマクロビオティック・ディナーでお祝いしました。




メニューは野菜のステーキ、きのこのグリル、大豆のから揚げ、米ナスのべジミートソースがけ。デザートは白玉寒天と豆乳杏仁豆腐。高級なレストランで気取ってお祝いもいいけど、地元のアットホームな雰囲気の居酒屋の方が私たちらしいなと思ったお誕生日会でした。

2006/09/28

はじめての日枝神社

いい天気だったので赤坂の日枝神社にいってみました。オフィス街の中にあるけれど、とても静かで落ち着いているので、東京にいることを忘れてしまいそう。忙しくて旅行にいけないときは、こういうところで息抜きしています。











日枝神社ってはじめてきたけれど、神聖な空気に包まれている印象をうけました。

2006/09/22

アーリーのライブと権八 in 渋谷

先日、渋谷GUILTYで行われたアーリーのデビューライブにいってきました。 ライブは大盛況ですごい混雑!
















ライブの後は近くにあった権八へ移動。西麻布の権八しかいったことないけど、この店ってこんな外人の好きそうな和風の内装だったっけ...?と思ってから、泥酔した時しかこの店にいったことないこと思い出した。

カウンターの様子。











これは店内。思ったよりも混んでてびっくり。

飛騨高山の「古い町並」 - old town

東京から車で約5時間、岐阜県の高山市にいってきました。山に囲まれているこの町は、空気が澄んでいるので歩いているだけで癒されるよう。











焼きたてのお団子を食べながら、国選定重要伝統的建造物群保存地区である「古い町並」を歩いていたら、だんだんと忙しい日常を忘れて、修学旅行にきたような、のんびりした気分になりました。











お団子やさんの奥はカラフルな包みがかわいいお菓子屋さん。











200年前は旅館だったというレストランで食べた「田舎定食」は、私の好きなマクロビオティック食みたいでした。











秋刀魚定食とソースご飯

ランチに城山ヒルズの寅福にいってきました。ここは大きな釜戸で炊くお米がとてもおいしい店。今は新米がおいしい季節なので、私は秋の味覚である秋刀魚定食をオーダー。

秋刀魚、ご飯、お味噌汁が私の前に運ばれてきたら、アメリカからきているボビーの目には、変な食べ物にうつったみたい。確かに焼いた魚とご飯をランチに食べるなんて、アメリカ人からは想像できないかも。

とんかつ定食をたのんだボビーは、炊きたての新米にソースをかけて食べていました。彼の方が絶対変だ。

Marina Ogata写真展 in グランドハイアット

ブラジル出身の写真家、Marina Ogataの写真展「Beyond the Language of a Body」にいってきました。グランド ハイアット 東京4Fの「Grand Chapel」は芝生が敷いてある屋外の会場で、夜風が心地いい夏の夜にぴったり。












この写真展は人物の体を至近距離で撮影しているものが多く、女性や男性の背中や腰のくびれなどが、体の一部であるということ以外に、何かを物語っているよう。シャンパンを飲みながら写真をみてまわり、とてもリラックスした夏の夜でした。

2006/09/21

龍神の滝で龍神様発見 - trip to gifu

先週末は3連休だったので、岐阜県の下呂温泉という、変わった名前の温泉に行ってきました。

途中、龍神の滝という名所に立ち寄り、滝の上にある小さな神社で参拝しました。Oさんは、一万円しかないといって、一万円を小さなお賽銭箱へ。

龍神の滝はとても水が透き通っている美しい滝でした。


















帰りに何気なく空を見上げてみたら、火をふいている龍のような雲を発見!龍神様が喜んでくれているように見えました。
(緑丸のところが、横向きの龍の顔みたい)

2006/09/13

ジャグシー、ログハウス、アメリカンなBBQ

代々木公園のべジフェスタの後は、「多摩ヒルズ」で行われたBBQにいってきました。さっき動物愛護のブースを見たばかりなのに、焼いているのは肉とパンだけのアメリカンなBBQ。











「多摩ヒルズ」は南多摩にある米軍の宿泊施設で、敷地内では野球、テニス、ゴルフ、乗馬などが楽しめるようになっています。











今夜はかわいらしいログハウスでBBQ。 東京にいることを忘れてしまいそう。。。











ジャグジーまでついていて、とってもゴージャス!東京にこんな優雅な宿泊施設持っているなんて…戦争に負けたということを実感させられました。

2006/09/12

Tokyo Vegetarian Week Festival

9月9日と10日は代々木公園でTokyo Vegetarian Week Festivalが開かれました。最近はお魚食べているけど、ちょっと様子をうかがいにいってみました。











昼ごろにいってみたら、人は少なめ。べジレストランや、スーパー、動物愛護のブースが10個くらいでていました。下記は新大久保にあるべジレストラン、「菜食健美」のブース。べジバーガーやお弁当などがすごくおいしかった。











これは動物愛護のブース。コートやバックをつくるため、毛皮をはがされた動物の写真がいっぱいでした。











毛皮のコートやマフラーはふわふわで気持ちいいし、暖かいんだけどな~。でも、ミンクもウサギもかわいいからな… 今年の冬はフェイクファーでいいか。

姉の結婚式 - my sis's wedding

9月10日は品川のストリングスホテルで行われた姉の結婚式にいってきました。姉のこだわりがたくさん詰まった、80人くらいのこじんまりとした結婚式。準備が大変だったらしい。。。。

ちなみに写真左のプリザーブドフラワー(バラ)は姉の手作りで、おみやげの一つ。

食事は中華でおいしかったし、気取った感じがない、アットホームな雰囲気のパーティーで、なんだかほんわかした気分になりました。







入場の様子。みんなし~んとしてるし、こっちまでなんだか緊張。













最近は曇りの日が多いけど、今日はすごくいい天気。











姉のペットのミツヲ(長寿のうさぎ)も新居に引っ越しました。
末永くお幸せに♪

2006/09/06

マイブーム「姿勢均整気功術」 - Qigong therapy

最近「姿勢均整気功術」にはまっています。 これは整体と気功を組み合わせることにより、骨格のゆがみを直し、体内の「気」を高めて、自然治癒力を高めようというもの。

私が通っている治療院では、始めに先生が骨格をチェックしながら、10分くらい体に手をあてて「気」を入れます。

その後はお弟子さんが「気功マッサージ」をしてくれるんだけど、これがくせになる気持ちよさ。

「気」をいれなからのマッサージになれてしまうと、普通のマッサージに行くと、ただ体を押されているみたいで、なんだか物足りない。



「姿勢均整気功術」に関するブログはこちら
http://www.mylohas.net/blog8/daily/archive/2006/08/daily0804.php

2006/09/04

ベンジャミン リー写真展 in 青山

青山のH.A.C. GALLERYで行われている、ベンジャミン・リーの写真展「ODYSSEY SURREAL」のレセプションにいってきました。友人のベンジャミンは中国生まれのカナダ人。カナダ、トロントで教育を受け、ロンドンで写真家としてデビュー。現在は世界中を飛び回り活躍しています。











特にベンジャミンのポートレート(肖像写真)は素晴らしく、世界的な著名人 –ジャン・ポール・ゴルティエ、イッセイミヤケ、安藤忠雄などのポートレートは、彼らの内面を写しだしているかのよう。

今回の写真展「ODYSSEY SURREAL」はタイトルの通り、非現実的で不思議なベンジャミンワールドが満載!写真は人や物の現実的なありのままの姿を写すものだけれど、その写真というツールを使って超現実的な世界を表現しているところが面白かった。











アットホームな雰囲気のH.A.C. GALLERYで開かれたレセプションは大盛況。高円官妃殿下(久子さま)や大企業のお偉い方々、アーティストなど、いろいろな人とお会いできて刺激的でした。この写真展は9月15日(金)まで開催されています。 人が多くてよく見れなかったから、また見にいかなくっちゃ。











ベンジャミン・リー
http://www.benjamin-lee.jp/

H.A.C. GALLERY
港区南青山2-11-15 セピア絵画館B1F
TEL 03-5772-6225
営業時間 12:00 – 19:00
休館日 月曜日