2006/04/24

アースデイ東京2006 in 代々木公園

4月22, 23日、「それは地球のため、未来のために行動する日」というテーマのもと「アースデイ東京2006」が代々木公園で開催されました。このイベントは、1970年4月22日にアメリカではじまり、現在では174の国で毎年開催されているそうです。ぽかぽか陽気の中、ピクニック気分で様子を見にいってみました。

園内の屋外ステージではLOVE PSYCHEDELICOUAのコンサートがあって、すごくにぎやか。ステージのまわりに設置されたテントでは、50以上の環境にやさしいボランテイア団体がブースを出して活動内容を紹介していました。内容は、地球温暖化、動物愛護、戦争反対など。また、洋服やアクセサリーなどを売る、フリーマーケットがあったりと、すごい混雑でした。私はビオワインを飲みながら、有機栽培の人参をつまみ(?)にして、いろいろなテントを見学しました。

アースデイは特定の企業や団体が動かしているのではなく、環境のことを考える人なら誰でも参加できるそうです。「世界のみんなで地球を想う生活をしよう」という考えのもと、世界172ヶ国で開催され、12,000の団体が参加したアースデイ。すごい人ごみの中、「環境」に対する意識が高い人って多いんだなぁ~。それってすばらしいことだと感じました。

2006/04/21

ウェスティンのマクロビ宿泊プラン①

MyLohas.netの取材でいってきた、ウェスティンのマクロビ宿泊プランの記事が掲載されました。3回シリーズの1作目です。http://www.mylohas.net/blog/archives/2006/04/post_3.php

2006/04/18

360度のパノラマ絶景。天空城でのパーティー

4月15日(土)。代々木上原のAtami邸でホームパーティーがありました。ここは360度のパノラマ絶景が楽しめるので "天空の城" とよばれています。ソーシャルネットのmixiとgreeには“天空の城ファンクラブ”があって合計146人のファンが存在するのは驚き! パーティーの様子はMyLohas.netで連載中の私のブログに載せています。

2006/04/12

マクロビオティック講演会の取材

4月9日、愛宕マザーズで行われた、「My Family, My Macrobiotic」 - パトリシオ・ガルシア・デ・パレデスさんのマクロビオティック料理講演会&試食会にMyLohas.netの取材で参加した。パトリシオさんは恵比寿 クシマクロビオティック アカデミーでエジュケーション ディレクターを務めている。取材の内容はこちら

                   講演会の様子

          パトリシオさんにマクロビについて質問をしてみた

試食会ではマクロの世界的権威、久司道夫認定レストランで料理長を務めていたパトリシオさんの直伝レシピで作られた、スペイン出身の彼ならではの日欧融合メニュー。日本の家庭から姿を消した伝統的な食材や、豆腐などを使った欧風料理が並びました。 

- 玄米 栗ご飯(玄米と栗はふっくらとしてやわらかい)
- 車麩のカツ 味噌ソース(車麩とは分厚いお麩。主成分はグルテン)
- 豆腐キッシュ(豆腐、ブロッコリー、玉葱等)
- あらめの煮物(海草の一種。食物繊維、たんぱく質、ミネラルが豊富)
- あわと甘い野菜のスープ(有機カボチャ、人参、玉葱が本当に甘い)
- 蒸し野菜(ブロッコリー、キャベツ、人参、レンコン、ごぼう)
- ティラミス (絹豆腐、豆乳、メープルシロップ、寒天、コーヒーリキュール等)
- 三年番茶 (マクロの定番)

2006/04/07

マクロビ宿泊プラン in ウェスティンホテル

MyLohas.netの企画で、恵比寿ウェスティンホテルのマクロビ宿泊プランを取材した。ホテル内はヨーロッパ調のインテリアで重厚な雰囲気。


ガーデンプレースの夜景が美しい部屋に一泊して、ウェスティンオリジナルのマクロビオティック朝食を頂いた。カリブ海クルーズで食べた、世界的に有名なマクロビシェフが作ったものよりおいしかった。プランの詳細はMyLohas.netで。(取材の記事はこれから書く予定)

ウェスティンの売りである、雲の上にいるような気分にさせてくれるという「ヘブンリーベッド」に寝た。これは高級ベッドメーカーのシモンズとウェスティンで共同開発したもの。睡眠にはとてもうるさい私。8時間睡眠の感想をリストにしてみた。

  • 体がホワイトチョコレートになってとろけてしまいそう
  • むくんだ足からジワーっと疲れがぬけていくよう
  • このベッドの上で生涯を終えたい
  • ちょっとリラックスと思って横になったら、あまりの心地よさに外出したくなくなった
  • 起きるのが惜しい

このベッドはウェスティンのホームページから購入することができる。ほしい~。

お葬式 in 西麻布 繁成寺

西麻布の繁成寺で叔母の葬儀があった。このお寺裏手のマンションにひっそり一人で住んでいた叔母。彼女は西麻布は一人暮らしの老人にも便利な町だといっていた。

以前は漠然と「死」を恐れていたけれど、今になっては自然の摂理と思えるので、「死」=「怖い」というイメージがない。

お寺の中には500羅漢があった。よく見ると、一体づつ顔が違う。頑固そうな人や、頭がなぜか長めの人、ふざけた顔をしている人もいる。この中には必ず自分と似た顔の人がいるんだって。私に似た人は探せなかったけど。

2006/04/04

東京タワーの見えるお寺でヒーリングヨガ

江戸時代に多くの武士が住んでいたことで知られる東京タワー周辺はお寺や神社が多いことで有名。今日は東京タワーの見えるお寺で開催されているヨガ教室に参加した。定員10名のこぢんまりとしたクラスには紹介がないと参加できない。蝋燭の火がともされた薄暗い境内の中にその教室はあった。

ここではヒーリングヨガ(ルーシーダットン)を学ぶことができる。ヒーリングヨガとは、目に見えない気の流れを体内に充満させて、体内の障害を取り除く気功法。体をリラックスさせるストレッチ系のポーズが多いので、初心者でも気軽に参加できる。

ヒーリングヨガで一番大切なのは呼吸法。鼻から吸って、鼻からはく。息を吸ったときにおなかをパンパンになるまでゆっくりと膨らまし、はいたときに体の中の毒素が全て出て行くのをイメージしながらおなかをペタンコにへこます。呼吸に意識を集中し、体の声を聴きながら肺を思いっきり膨らましたり、背骨を気持ちよく伸ばした。あっという間に1時間15分のクラスは終了して、疲れもストレスも全て吹き飛んだ。

2006/04/03

代々木公園のお花見 - hanami in yoyogi park -

4月1日はぽかぽか陽気のお花見日より。友達と合流するために代々木公園にいった。聞いていた通りのすごい人! バーベキューをしているグループやワインを片手に語り合っているカップル。カラオケ大会もあったし、フリスビーやバトミントンをしている人たちもいた。 外人も多数いてインターナショナルな雰囲気だった。




暗くなったらDJがターンテーブルを持ってきて、朝までレイブ。 日本は本当に平和だな~。